大宮公園の桜情報2018

日本列島を、桜前線が北上中ですね。

私の大好きな街・大宮も、桜が咲きほころぶようになりました。

今日は大宮公園の桜情報をお伝えします。

大宮公園は埼玉の県営公園のなかで最も歴史が長く、最も利用者が多い、とても大きな公園です。約1000本の桜が咲き、「日本さくら名所百選」にも選ばれているんですよ。

開花状況見頃の時期など、この街をよく知っている人だからこそ伝えられる情報が満載です。

リアルタイムで撮影した写真もたくさん載せました。埼玉に住んでいる人はもちろん、埼玉に一度も来たことがない方も、お花見気分でご覧になってくださいね。

スポンサーリンク

大宮公園の桜の開花状況は?見頃は?

大宮公園は、3月19日に開花宣言をしました。

例年なら、開花日から1週間から10日ほどで満開となります。

おそらく今年(2018年)は、3月26日から29日ごろが見頃となるでしょう。(春分の日に雪が降った関係で、もうちょっと遅れるかもしれません)

* * *

3月24日の午前中に撮影。
日当たりのいい場所は七分咲き、池のあたりや日陰は三分咲きくらいでした。

▼▼▼

3月25日の午前中に撮影。
池のあたりも、だいぶ咲いてきました。

▼▼▼

大宮公園のおすすめ桜スポット

大宮公園の桜を毎年目にするたびに、美しいと思う場所が二か所あります。

「ボート池のまわり」と、「自由広場のしだれ桜」です。

私の写真ではその良さが伝えきれないくらい、絶景です。

ボート池のまわり

池の遠景。これから咲きほこるところですね。

池の近景。水面に映る木陰がきれいです。

池をゆうゆう泳ぐ水鳥もいます。

自由広場のしだれ桜

自由広場の真ん中には、大きなしだれ桜があります。
それは立派で、見事なさくらです。

しだれ桜のアップ。

大宮公園の屋台とライトアップ

大宮公園はこの時期、100以上の屋台が並びます。レジャーシートの上でお花見に興じている人も多いです。

ライトアップは3月23日から。時間は19時から21時までです。

屋台が並んで、ライトアップされると、にぎやかに見える大宮公園の桜。

でも、人の多い場所からちょっと離れると、静かに休める場所もいくつかあります。ひとりや少人数でしっとりお花見するのも、おすすめです。

* * *

大宮公園の今年(2018年)の桜情報について、お伝えしました。

いかがでしたか?

これからが春本番。桜の季節を思う存分に味わいたいですね。

☆ブログランキング参加中☆

↓応援のクリック、励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

埼玉おすすめ情報
スポンサーリンク
マホをフォローする
おひとりさまの本音

コメント