明治ザ・チョコレートのアソートを食べ比べ。ひとり用にも、プレゼント用にもぴったり。

バレンタインデーが近づくと、チョコレートが妙に目に留まりませんか?

デパートの特設会場はもちろん、スーパーやコンビニなどの売り場も、気になってチラチラ見てしまいます。

そんな折、たまたま「おかしのまちおか」の前を歩いていたら、ある商品を発見!

明治ザ・チョコレートの「3つのカカオ香味セット」です。

「ザ・チョコレート」といえば、お菓子の大手メーカーである明治が、カカオにこだわりを持って開発・展開しているシリーズ。

たった1つのパッケージで、3つの味を楽しめるならお得かも!と思い、買ってみました。

スポンサーリンク

明治ザ・チョコレート「3つのカカオ香味セット」を食べ比べ

明治ザ・チョコレートの「3つのカカオ香味セット」は、以下の3種類が食べ比べできるセットです。

・コンフォートビター
・エレガントビター
・ブロッサムビター

どれも同じ、カカオ70%のビターチョコレートです。

いざ、パッケージをオープン!説明書きやチャートがプリントされていて、こだわりを感じますね。このパッケージを眺めながら、利きチョコしたいです。

中身は3センチの正方形サイズ。1枚あたり5グラムです。

さてこの3種類、どれくらい味が違うでしょう?

力強い深み コンフォートビター

産地:ベネズエラ
特徴:ナッティー系

カカオを高温深煎りローストしたチョコレートです。

コーヒーのように、チョコレートにも深煎りってあるんですね。

アーモンドのようなナッツの味がするというよりも、カカオそのままの味がしました。

私はこれが一番好きかも。

華やかな果実味 エレガントビター

産地:ブラジルトメアスー、ドミニカ共和国
特徴:フルーティー系

こちらは低温朝煎りローストのチョコレート。

甘酸っぱいオレンジのような、上品な華やかさがあります。

酸味があるコーヒーを口に含んでいるような感じですね。

凛と香り立つ ブロッサムビター

産地:ペルー、エクアドル
特徴 フローラル系

口にした瞬間、「あれ?風味が弱いかな?」と思ったのですが、後からふわっと香りが広がりました。

コーヒーよりも、紅茶やハーブティーといっしょに食べたいチョコレートですね。

明治ザ・チョコレートのアソート商品について。

明治ザ・チョコレートの「3つのカカオ香味セット」のレビーを書きました。

ただこの商品、発売されたのが2018年の10月なんですよね……しかも数量限定。

今からコンビニやスーパーに行っても、手に入らない可能性が高いです。

私がこの商品をゲットした「おかしのまちおか」は、お菓子のディスカウントショップです。(都内を中心にお店を展開しています。ちなみに本社はさいたま市です)

ディスカウントだから、たまたま手に入れることができたのかも。

今から見つけることができたら、ラッキーです!

でも、明治ザ・チョコレートをネットで調べてみたところ、これまでもアソート商品はいくつか売り出されています。

これからも似たような商品が売り出されるといいです。

プレゼントに最適なギフトBOXもあります。

さらに明治ザ・チョコレートをテイスティングしてみて、ひらめいたことがありました。

これは会社で配るバレンタインチョコレートとして、ぴったりかも!!

アソート商品は、おひとりさまで味わうようなタイプだけでなく、実はギフトBOXもあります。

たとえば、こちら。4種類で各10枚入りで、計40枚です。
↓↓↓


明治 ザ・チョコレート セレクションギフトBOX(200g)【明治チョコレート】

お勤めをしていて、バレンタインデーにチョコレートを配る習慣がある職場だと、何をプレゼントすればいいか悩んでしまいませんか?

職場には甘いチョコが苦手な人もいれば、ビターチョコが好きでない人もいます。数人だけならともかく、大勢いる場合もあります。

私も毎年どんなチョコレートを配ろうか、迷ってしまうんですよね……

明治ザ・チョコレートのセレクションギフトBOXなら、好みの味をそれぞれ選んでもらえるのでいいかも。しかも大手メーカーから出ている安心感もあります。値段もお手頃価格ですね。

バレンタインの選択肢のひとつとして、心に留めておきたいです。

☆ブログランキング参加中☆

↓応援のクリック、励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

お得な買い物
スポンサーリンク
マホをフォローする
おひとりさまの本音

コメント