一人暮らしでも調味料にこだわれば、自炊も節約もリッチな気分に。

一人暮らしをしていて、安い食材を買うことが多い私も、調味料だけは少々高めでも安心して使えるものを購入しています。

料理を口にしたときの満足感が、全然違うからです。

例えば、一袋20円くらいのモヤシでも、天然塩を使って調理をすれば、シャキシャキと美味しく食べることができます。塩の量が少なくても、モヤシが高級料理に大変身するので、リッチな気分が味わえます。

ふだん自炊していて、節約を心がけていても、調味料を見直してみるのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

調味料を変えれば、自炊も変わる。

私が質のいい調味料を使うようになったのは、一人暮らしを始めた当初からです。

私は料理が大の苦手。自炊は全く自信がありませんでした。

それでも、お醤油だけは友達に勧められたものを使うようにしました。国内産の大豆と小麦をじっくり醸造した、弓削田醤油です。(お値段は360mlで500円くらい)

するとびっくり!ただ具材を煮たり焼いたりするだけのシンプルな料理でも、この醤油を使えば、まるで自分で作ったとは思えないくらい味わい深くなるのです。

「調味料を変えれば、料理もこんなに変わるの?」

たどたどしい手で作られた、カボチャの煮物やコマツナの炒め物。それらを口にするたびに、私は驚いて目を見開きそうになりました。

それ以来、弓削田醤油以外の醤油は使えなくなってしまいました。

ソースなど他の調味料も、なるべく品質のいいものを揃えるようになりました。

タカハシソース(300mlで300円くらい)

野菜など素材にこだわった、とても濃厚なソース。
これで焼きそば・焼うどんを作ると、とっても美味しいです。
コロッケやメンチカツにかけても、いいですね。

沖縄の塩シママース(500gで300円くらい)

値札が生々しくってごめんなさい。沖縄物産展で買ったものです。
通販だともっと安く買えるみたいですね。

うちの近所の、沖縄料理屋のご主人に勧められて、買うようになりました。
プロの料理人も愛用しているんですね。

* * *

余談ですが、うちの冷蔵庫にはドレッシングがありません。
ここで紹介した塩か醤油に、リンゴ酢などを混ぜて手作りしています。
少量しか使わない場合は、チャチャっと作った方が、だんぜん経済的ですよ。

節約したいなら、本当にいいものを選んで購入。

節約をしている人のなかには、自炊している人も多いと思います。

でもせっかくなら、自分で作ったごはんを美味しく食べたいですよね。そこでおすすめなのは、調味料にこだわってみることです。

どんなに質素倹約を心がけていても、毎日食べるごはんが味気なかったら、生活もつまらなくなってしまいますよね。

安いものだけを買うことが、節約ではありません。

本当にいいものを選んで購入した方が、生活も楽しくなってくると思います。

☆ブログランキング参加中☆

↓応援のクリック、励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

自炊
スポンサーリンク
マホをフォローする
おひとりさまの本音

コメント