一人暮らしで忙しくてもサボらずやりたい家事5選。優先順位高いです。

一人暮らしで会社勤めなどしていると、家事に手が回らないときがありませんか?

忙しくて家に不在がちなときは、特にそうですね。

あまりにも疲れすぎて、体が泥のように動かなく夜もあるかもしれません。

かと言って、まったく掃除もゴミ出しもやらないでいると、どんどん部屋が荒れてしまいます。家に帰るたびうんざりして、さらにやる気をなくすという悪循環も起こしかねません。

そこで、どんなに忙しかったとしても、これだけは優先順位を高めた方がいい家事を5つ、ピックアップしてみました。

人によっては違うかもしれませんが、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

優先順位の高い家事5選

家事の優先順位をつけるポイントは、「いかに安全な生活が送れるか」

例えば、生ゴミをキッチンに放置したままだと、臭いが気になりますよね。衛生的にもよくありません。

(お食事中の方は、変な連想させてしまってごめんなさい…)

生ゴミ処理のように、早めに手をつけなければ、害虫が発生したり、カビが繁殖したり、自分が病気になってしまいそうな家事は、押さえておいた方がいい家事です。

では、順に発表しますね。

1 生ゴミの処理

前述の通り、生ごみの処理は、やっておいた方が身のためです。

特に真夏は気を付けた方がいいですね。

どうしても不在がちなときは、いっそ生ゴミを捨てるまで冷凍保存するという手もあります。

これは一人暮らしをしている某アナウンサーが、実践しているという話を聞いて、なるほどと思いました。

生ゴミの袋をぎゅっと縛って、大き目のタッパーに入れておけば、衛生的にも問題ないかと思います。私も実際に、生ゴミが溜まって困るときは、冷凍庫に頼っています。

(精神的にはちょっと抵抗ありますけどね)

2 食器や鍋などを洗う

汚れたお皿を放置したままだと、食中毒を起こす原因にもなりかねません。

水につけたまま翌日以降に回さない方がいいですね。

私は会社にお弁当を持参しているので、お弁当箱も早めに洗うようにしています。

人によっては、会社でお弁当箱を洗ったり、ウェットティッシュで汚れをふき取っている人も見かけます。私はそこまでやりませんが、いいアイディアだなと思います。

3 水回りの掃除

キッチンやトイレやお風呂など、カビが繁殖しそうなところは、早めに掃除した方がいいです。

私はお風呂から上がる直前に、湯舟の水を流すついでに、浴槽も洗うようにしています。そうすることで、わざわざお風呂掃除する時間をつくらなくて済みます。

何かの「ついで」や、何かを「しながら」掃除できるところがあれば、キレイにすることをおすすめします。

4 汚れ物の洗濯

一人暮らしの場合、洗濯は毎日行わなくても大丈夫かと思います。

でも、下着に汗が染み込んでしまったり、濡れたタオルがあれば、早めに洗ってしまった方が、匂いやシミも気にならないかと思います。

衣類もちゃんと洗わなければ、皮膚病になる恐れもあるので、おろそかにできません。

5 安全な食事の用意

食事の用意といっても、自炊に限りません。

中食や外食の割合を増やすことができるなら、かなり手が抜ける分野だと思います。

ただし、栄養があって安心できる食事を用意するのがポイント。

残り物のカレーを食べる前に火を通したり、消費期限をチェックするなど、安全面に気を付けた方がいいと思います。

家事は最低限で、あとは手抜きでも大丈夫。

一人暮らしをしていて、どうしても忙しいときの、家事の優先順位について書きました。

1 生ゴミの処理
2 食器や鍋などを洗う
3 水回りの掃除
4 汚れ物の洗濯
5 安全な食事の用意

いかがでしたか?

私もどんなに忙しくても、この5つは早めに手をつけるように心がけています。

逆に言うと、家事はサボれるものがあれば、ほどほどに手を抜いてもいいと思います。

家事は最低限にして、自分の体を休めることや、楽しめることを優先したいですもんね。

 

※日中働いて忙しい人には、こちらの記事もおすすめ⇒夜片付けて朝すっきり。毎晩ちょっとずつの習慣で部屋がきれいに。

コメント