ムーミンの故郷・北欧を体感!メッツァビレッジのクチコミ。

ムーミンの世界を体感できる施設「メッツァ(metsä)」が、埼玉県飯能市の宮沢湖周辺にオープンすることは知っていますか?

「メッツァ(metsä)」は2つのエリアに分かれています。

  • ムーミン一家とその仲間たちに出会える「ムーミンバレーパーク」(2019年3月16日開業。有料)。
  • 北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」(2018年11月9日開業。無料)

2018年11月現在、「ムーミンバレーパーク」はオープンしていないのだけれど、「メッツァビィレッジ」はオープンしたばかり。

たまたま飯能方面に行く用事があったので、産声を上げたばかりの「メッツァビレッジ」に、ふらっと寄り道してみました。

これが予想以上によかったです!今度ゆっくり時間を作って、行ってみたいと思いました!

「のんびり」「ほっこり」するのに、まさにちょうどいい場所ですね。

せっかく足を運んだので、クチコミしたいと思います。

スポンサーリンク

「メッツァビレッジ」へのアクセス

「メッツァビレッジ」に行くには車がいちばん便利かもしれませんが、私は残念ながら免許すら持っていません……

そんな私でも、飯能駅から直行バスに乗って、楽々と現地にたどり着くことができました。所要時間は約13分、運賃は200円でした。

(東飯能駅からもバスは出ていますが、飯能発と比べると本数は少ないです)

車で行く場合は駐車場もありますが、事前予約するタイプと、時間貸しするタイプの2種類あります。事前に公式サイトで確認しておくといいかもしれません。

駐車場から、坂道を登った向こうに…

「メッツァ」のバスの駐車場。山並みや青空が広がって、ただただ見上げてしまいました。玄関口からこの解放感はすごいです。

パークマップもあります。こうして見ると、本当に湖のそばですね。

エントランスロードという坂道を登った先が、「メッツァヴィレッジ」。坂の上にはどんな風景が広がっているんだろうと、心が高鳴ります。

お買い物もお食事も充実。

「メッツァヴィレッジ」に足を踏み入れると、まずはインフォメーション、マーケットホール、ヴァイキングホールが目に飛び込んできます。

マーケットホールは買い物するところ、ヴァイキングホールはお食事するところですね。

マーケットホール

こちらがマーケットホール。

北欧雑貨などが売られています。

私が「お!」っと思ったのは、丸広百貨店がプロデュースしているショップ“Moi Saitama”

埼玉の狭山茶や川越芋のお土産が、山積みされていました。

「メッツァビレッジ」は、北欧のライフスタイルをテーマにした施設ですが、埼玉の名産品が違和感なく溶け込んでいるのにびっくり(笑)

おそらく地に足をつけるのが北欧のライフスタイルだから、ここ埼玉の名産品も不思議と根ざしていけるんでしょうね。

狭山茶のソフトクリームを売っている「武蔵利休」、埼玉県日高市でハムやソーセージを売っている「サイボク」にも、目が留まりました

ヴァイキングホール

こちらがヴァイキングホール。

コーヒーをテイクアウトしました。

北欧最大のカフェチェーンである“ROBERT’S COFFEE”のホットコーヒーです。

これが目を見開きたくなるほど美味しかったです!ちょっと酸味があってフルーティー。酸味があるコーヒーが苦手な私でさえ、感動する味でした。

さすが北欧。コーヒーの消費量が多いだけありますね。

ウーテピルス(屋外レストラン)

ヴァイキングホールの奥には、ウーテピルス(屋外レストラン)もありました。

すがすがしい天気の日は、お外でごはん食べるのもいいですね。

水と緑が豊かな、宮沢湖の風景。

さらに宮沢湖の方へ、足を進めてみます。

イベント広場

あの灯台のあたりに、「ムーミンバレーパーク」がオープンするんでしょうね。今からテンションが上がります。

椅子に座って寛いでいる人もたくさんいました。

人だけでなく、犬もよく見かけました。後で調べてみると、ペット同伴OKとのこと。

ソグベルク(カヌー工房)

こちらはソグベルク(カヌー工房)です。

マーケットホールやヴァイキングホールよりも、素の北欧らしさを感じました。

ククサという、木製のマグカップも置かれていました。素朴でかわいいです。

なんとボートに乗ることもできます!気持ちよさそうですね。

【まとめ】「メッツァビレッジ」のクチコミ

「メッツァビレッジ」では、とても居心地のいい時間を過ごすことができました。

実は私、テーマパークが苦手。人工的に作られたアミューズメントスポットにいると、なんだか息苦しささえ感じるんですよね。

誰かと一緒ならともかく、おひとりさまでわざわざ行こうとは思えません。

そんな私でも、「メッツァビレッジ」はリラックスして楽しむことができました。

自然の風景がとにかく心地よかったです。時は11月。ちょうど紅葉のまっさかりで、さまざまな色に染まった木々に、秋を実感しました。

埼玉県内からだけでなく、東京・神奈川・千葉からでも、気軽に足を運べると思います。

自然に抱かれてゆっくり休日を過ごしたいときに、おすすめの場所です。

☆ブログランキング参加中☆

↓応援のクリック、励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

埼玉おすすめ情報
スポンサーリンク
マホをフォローする
おひとりさまの本音

コメント